誰でもお金を借りることができる?

お金を借りたいこと、誰にでもありますよね。しかし誰でもお金を借りることができるのでしょうか?どなたでも申し込んでいただけます、というローンを見かけることもあるのですが本当に誰でも申し込みができるのか、ちょっと気になりますね。

 

まず、どのようなローンでも必ず年齢条件があります。最少年齢としては満20歳というものが多くなります。一部の学生ローンでは満18歳でも申し込みができるものもありますが、おおむね20歳以上でないと申し込みができないと考えておきましょう。年齢の上限は申し込みと完済の時期を合わせて各ローンによって決められています。満65歳まで申し込みができ、完済時は満68歳まで、といったように記載されていますので確認しておきましょう。

 

また必ず安定した収入があることもローンを組む際の条件となります。ローンにもよりますが、収入が高ければそれでよいというのではなく継続した一定の収入がきちんとあることが重視されます。カードローンなどでは年金収入も安定した収入とみなされ申し込みができるものもあります。前年度の年収がいくら以上といった条件が決まっているローンもありますが、こういった場合なら低金利で利用できることが多くなっています。

 

ただし条件をクリアしていたとしても、これだけで審査が行われるのではありません。条件を満たしていれば誰でも借りられるというものではないのです。また、いくら条件を満たしていても延滞の履歴がある方はローンを利用することができません。以前に延滞した金融機関と違う所に申し込むとしても、個人信用情報機関に記録が残っている限りは審査に通ることはありません。

 

借りやすいと言われているカードローンなども、もちろん審査が行われます。審査の基準はそれぞれの金融機関によって決まっていますが申し込み者には一切分かりません。誰でも借りられるということは審査が行われる限りはイエスとはなりませんが、条件に気を付けて過去の借入履歴などにも注意を払っておけば借り入れできる状態に近づくことができるとは言えるでしょう。

 

 

キャッシングの金利と利息の計算方法

昔は「アドオン金利」などの表記方法もありましたが、現在では禁止されており、ほぼすべてのキャッシングが「実質年利」を用いています。
1日の借入に対してかかってくる金利・利息は実質年利を365等分して、それを現在の借入金額に対して掛けるという計算方法になります。
実質「年利」ですから、1年分を1日単位に変換するわけです。

 

具体的な計算式は以下になります。

 

○利息=借入金額×実質年利(%)÷365日×借りた日数

 

例えば、実質年利で30万円のお金を1ヶ月(30日)借りた場合の利息は以下になります。

 

30万円×15%÷365日×30日=3,698円

 

30万円を借入して、翌月に一括で返済する場合には、元金30万円に加えて利息3,698円を支払う必要があるちということです。

 

この30万円を毎月6万円づつ分割で返済していく場合には、次のようになります。

 

・1ヶ月目(30日)

 

利息は30万円×15%÷365日×30日=3,698円。
これに返済する元金6万円をプラスして、返済金額は63,698円。

 

・2ヶ月目
借入残高は24万円になりましたので、利息は24万円×15%÷365日×30日=2,959円。
これに返済する元金6万円をプラスして、返済金額は62,959円。

 

・途中を省略……

 

・6ヶ月目(最終回)
借入残高は6万円になりましたので、利息は6万円×15%÷365日×30日=740円。
これに返済する元金6万円をプラスして、返済金額は60,740円。
以上で完済します。

 

このように、借入残高が無くなるまで元金と利息を返済していくのが、キャッシングの基本的な返済です。
しかし、この例は「毎月6万円の元金均等返済」として計算したものです。
キャッシングの返済方式により、大きな違いが出てきますので、利用前には必ず確認するようにしましょう。
インターネット上の返済シュミレーションなどを活用して、正しい利息と返済金額を把握するようにして下さい。

消費者金融の上位ランキング

消費者金融でキャッシングをはじめたいとき、業者を選ぶのに口コミ情報やランキングサイトを参考にして金融会社をえらぶ人も多いようです。

 

インターネット上にはさまざまな消費者金融のサービスを比較するランキングサイトがあり、ランキングサイトは実際の利用者が使ってみた感想を書いているので消費者金融のホームページでは書かれていない情報が得られます。

 

消費者金融のランキングサイトで上位になっている大手消費者金融は「プロミス」「アイフル」「アコム」「モビット」などが名前を連ねていますが、ほとんどが大手銀行と提携しているので安心して利用することができることや、サービス面を見ても全国にある提携コンビニATMが利用できたり、返済日が自由に選べることや、返済期日前にメールで知らせてくれる便利なツールも用意されていて、顧客の側に立ったサービスも充実しています。

 

なかでも申込をしたその日にお金が借りられる即日融資が可能なことで人気があり、消費者金融は小口金融に特化していることから、これまで築き上げたシステムや、膨大なデータを駆使し、コンピューターを使って瞬時に審査を終えられることから即日融資が可能になり、すぐにお金が必要な人にとっては非常に利便性のあるサービスを提供しています。

 

また、ランキングサイトには、大手消費者金融で融資を受けられなかったブラックと呼ばれる人でも利用できる中堅消費者金融のランキングサイトもあり、大手に固執しなければ借りやすいことでも隠れた人気のあるランキングサイトも存在します。


このページの先頭へ戻る